「猫の森の物語」楽しく読めて猫との付き合い方を考えるきっかけにも


「猫の森の物語」楽しく読めて猫との付き合い方を考えるきっかけにも 基本的に地域の猫関連ニュースを紹介しているねこ経済新聞ですが、新しい試みとして今回は書籍をご紹介。機会があって読ませて頂いた本「猫の森の物語」(五月書房)を取りあげたいと思います。

 こちらは今月中旬に出版されたばかりの一冊で、著者は南里秀子さん。キャットシッターのパイオニアとして、1992年に日本初となる猫専用の留守番サービスを開業。2002年にはもし飼い主が亡くなってしまった際には残された猫を引き受けて面倒をみるという「猫の森」システムをスタートさせ、出会った猫はのべ5万匹にものぼるという経歴を持つ方です。 続きを読む


たま駅長がテレビCMに初登場!徳光和夫さんとも共演


たま駅長がテレビCMに初登場!徳光和夫さんとも共演 猫の駅長として全国的に有名となった、和歌山電鐵貴志川線・貴志駅の三毛猫「たま」。全国から会いに来る人がいるほどの人気猫ですが、ついにテレビCMに初めて登場することになり、オンエアが始まっています。

 たま駅長が起用されたのは、アヒルで知られるアフラックの医療保険「もっとやさしいEVER」のCM。しかも、なんとあのタレントの徳光和夫さんとも共演を果たしています。 続きを読む