ねこ経編集部が猫で振り返る2015年&アクセスランキング発表!

ねこ経編集部が猫で振り返る2015年&アクセスランキング発表!

 2015年も年の瀬を迎えていますね。読者の皆様や猫たちにとって、今年はどんな年だったでしょうか?当編集部では、創刊から4周年を迎えた9月についに念願の猫編集長をお迎えしたほか、4月からいぬねこマガジンのサイトにおける出張版記事の連載がスタート。12月には中の人(ヒトスタッフ)がBS日テレの番組で取り上げられるなど、おかげさまで新たな一歩を踏み出すことが出来た年となりました。

 また、世間の猫ニュースに目を向けてみると、前年10月にリリースされたスマートフォン向けのゲームアプリ「ねこあつめ」が大ヒット。今年はファンブックなどの関連書籍も多く出版されましたね。他には4月からテレビドラマの「猫侍 SEASON 2」が放送されたほか、9月には2作目となった劇場版「猫侍 南の島へ行く」も公開となりました。さらに猫の映画といえば「先生と迷い猫」が10月に、「4/猫-ねこぶんのよん-」が12月にそれぞれ公開。年明けの1月には漫画が原作の「猫なんかよんでもこない。」の実写版映画が、8月には児童文学作品が原作の「ルドルフとイッパイアッテナ」が3DCGアニメ映画となって公開予定となっています。こちらも今から楽しみですね。

ねこ経編集部が猫で振り返る2015年&アクセスランキング発表!

編集部にやってきたばかりの頃の姉のアグリ編集長

 他には、6月に残念ながら和歌山電鉄貴志駅の初代たま駅長の訃報が届き、8月には部下だったニタマ駅長が二代目に就任。会津鉄道の芦ノ牧温泉駅で名誉駅長を務めていたばすも12月に引退となり、後任に1歳のらぶ新駅長が就任しました。

 そういえばテレビ東京の番組「田勢康弘の週刊ニュース新書」でも、2014年10月に亡くなってしまった初代番組看板猫のまーごに代わり、こちらも二代目となるにゃーにゃが登場。就任当時でまだ4カ月と非常に若いながらも、現在も立派に大役を務めています。同じく2014年のことですが、じゃらんの人気猫「にゃらん」も、でしだった猫さんがししょーを継いで「二代目にゃらん」を襲名しましたね。このように、駅長猫や看板猫の世界でもだんだんと世代交代が進んでいることを実感します。

ねこ経編集部が猫で振り返る2015年&アクセスランキング発表!

カメラレンズにだいぶ顔が近い妹のモニー編集長

 メディア等で活躍が目立った猫さんもたくさんいました。映画やテレビ番組、CMのみならず、雑誌でも例年以上に猫がピックアップされ、写真集等の書籍出版や写真展、グッズ販売等のイベントも今年は特に多かったように感じられます。世間ではいわゆる「猫ブーム」などともてはやされていますが、これが単なるうわべだけのブームに終わらずに、猫の本質であったり、あるいは殺処分や虐待、多頭飼育崩壊といった悲しいニュースが後を絶たないという現実についても広く知ってもらうきっかけになればと思います。

 2月から3月にかけては、京都市で野良猫への餌やりに関する条例が設けられることについて大きな話題となり、議論が行われたりもしました。また、東日本大震災の時もそうでしたが、9月には茨城県等で記録的豪雨や河川の氾濫があり、改めてペットとの同行避難についても準備や受け入れ体制整備の重要性がクローズアップされたのではないでしょうか。

 こうしたニュースにもぜひ目を向けて頂き、より多くの猫が幸せに暮らせるために私たちはどうしたらよいのか、何が出来るのか。そのことについて少しでも考えたり、あるいは小さなことからでも良いので、何か行動を起こすことにつながるといいですね。

 では、最後に恒例となったアクセスランキングの発表です。今年1年でねこ経サイトにUPした記事は36本。これらのうち、2015年1月1日~12月28日の期間においてアクセス数(PV)の多かったトップ10をご紹介しましょう。

ねこ経はキャット・タイムズ社と資本業務提携を締結します!

10位:ねこ経はキャット・タイムズ社と資本業務提携を締結します!(4月1日公開)
http://nekokeizai.com/info/i017/

にゃっぽりも活躍中!開業110周年の日暮里駅と谷中エリア散策レポート

9位:にゃっぽりも活躍中!開業110周年の日暮里駅と谷中エリア散策レポート(9月18日公開)
http://nekokeizai.com/news/n105/

ねこ経創刊4周年と猫編集長就任のお知らせ

8位:ねこ経創刊4周年と猫編集長就任のお知らせ(9月5日公開)
http://nekokeizai.com/info/i018/

東京・荒川区にオープン!猫専用のペットホテル「キャッツカートン」

7位:東京・荒川区にオープン!猫専用のペットホテル「キャッツカートン」(6月25日公開)
http://nekokeizai.com/news/n103/

横浜・みなとみらいで開催中!「ねこぶんか大博覧会」

6位:横浜・みなとみらいで開催中!「ねこぶんか大博覧会」(1月9日公開)
http://nekokeizai.com/news/n098/

ヨガを通じて人も猫も幸せに!猫カフェで開催するユニークな「ネコヨガ」教室にお邪魔してきました

5位:ヨガを通じて人も猫も幸せに!猫カフェで開催するユニークな「ネコヨガ」教室にお邪魔してきました(1月20日公開)
http://nekokeizai.com/news/n099/

毎月29日のみ販売!噂の「肉球どら焼き」をついに入手しました

4位:毎月29日のみ販売!噂の「肉球どら焼き」をついに入手しました(10月4日公開)
http://nekokeizai.com/news/n106/

フェリシモ猫部の期間限定ショップが東京・渋谷にオープン!

3位:フェリシモ猫部の期間限定ショップが東京・渋谷にオープン!(2月22日公開)
http://nekokeizai.com/news/n100/

愛猫と過ごせる時間をより大切に感じることが出来る「ネコメモリ」

2位:愛猫と過ごせる時間をより大切に感じることが出来る「ネコメモリ」(6月6日公開)
http://nekokeizai.com/news/n102/

展示数1000点以上!横浜赤レンガ倉庫で大規模な猫写真展が始まりました

1位:展示数1000点以上!横浜赤レンガ倉庫で大規模な猫写真展が始まりました(11月17日公開)
http://nekokeizai.com/news/n107/

 以上の結果となりました。既に終わってしまったイベントの紹介記事などもありますが、まだチェックしていないものがあればこの機会にぜひご覧になってみてくださいね。また、去年2014年はどんな記事がトップ10だったのかについても、よろしければこちらからどうぞ

 取材をきっかけに、今年もたくさんの猫たちをはじめ、猫に関する取り組みやお仕事をされている方々ともお会いすることが出来ました。イベント開催や書籍、ユニークなグッズ等の情報をご提供頂くことも今まで以上に増え、ツイッターfacebookページ等のSNSでもたくさんの反応を頂いています。改めて感謝するとともに、来たる2016年が皆様や猫たちにとってよい年となるようお祈り申し上げます。

 まだまだ手が届いてないところ、実現したいけど追いついていないことなどたくさんありますが、当編集部もアグリモニー編集長のもと、猫たちを見習って2016年ものんびり少しずつ前に進んでいきたいなと思っています。それでは引き続き来年もねこ経済新聞をどうぞよろしくお願い致します。

ねこ経編集部が猫で振り返る2015年&アクセスランキング発表!