発売記念パネル展も実施中!フェリシモ猫部による書籍「猫が教えてくれた大切なこと」

発売記念パネル展も実施中!フェリシモ猫部による書籍「猫が教えてくれた大切なこと」 東京・八重洲ブックセンター本店で9月15日まで開催されている、書籍「猫が教えてくれた大切なこと」(あさ出版)の発売記念パネル展をのぞいてきました。同書籍はフェリシモ猫部による著書という形で出版された、猫に関する短いストーリー集となっています。

 フェリシモ猫部は、通信販売などを手掛ける株式会社フェリシモの社内部活動として2010年に発足。猫好きの社員さんが集まってウェブサイトを立ち上げ、「猫と人がともに幸せに暮らせる社会」を目指し、オリジナルの猫雑貨の企画販売や地域のボランティア団体と協力した譲渡会の開催なども実施しており、ご存じの方も多いかと思います。

発売記念パネル展も実施中!フェリシモ猫部による書籍「猫が教えてくれた大切なこと」

 今回出版された書籍は、フェリシモ猫部に一般の方から寄せられた、猫に関しての心温まるエピソードや少し不思議な実話などを28点掲載した一冊となっています。どのお話も短めで読みやすく、素敵な展開にほっとしたり、改めて猫の魅力を感じたりすることのできるストーリーで、猫たちに接する人の優しさや温かさも同時に実感できる内容となっています。

 きっと愛猫と暮らしている方は一緒の時間をもっと大切にしようと思えるでしょうし、そうでない方でも「いつかはきっと」と未来の出会いに思いを馳せるのではないかと思います。また、書籍の売り上げの一部は、飼い主のいない猫たちの保護活動などにあてられるそう。

 パネル展では、飼い主さんたちによる愛猫の投稿写真約30点のほか、オリジナルの猫雑貨などの関連グッズなども展示されていました。会場で書籍を購入した方にはオリジナルポストカードプレゼントの特典があるほか、会場にある特設パネルをバックに写真を撮り、facebokやtwitterにアップすると、出版社のあさ出版から抽選でプレゼントも当たるとのことです。

 会場は東京・八重洲ブックセンター本店2階のエスカレーター横にある特設会場です。アクセスは東京駅八重洲南口から徒歩4分ほど、パネル展の会期は9月15日までとなっています。

【関連リンク】
猫が教えてくれた大切なこと ~心温まる物語シリーズ(あさ出版)
フェリシモ猫部
八重洲ブックセンター