猫モチーフの手づくり抹茶碗!仙台の「茶道具 青峰堂」

猫モチーフの手づくり抹茶碗!仙台の「茶道具 青峰堂」 前回のサイト更新から少し間が空いてしまいました。その間に首都圏などは梅雨入りしましたが、それにしてはあまり雨の降らない日々が続いていますね。

 さて、久々となる今回の記事では、かわいらしい猫の抹茶碗についてご紹介したいと思います。こちらを手掛けているのは、宮城・仙台にある「茶道具 青峰堂」さんというお店。この道40年、茶の湯をもっと身近に楽しんでもらおうと、素敵な茶道具や抹茶・日本茶(フレーバーティー)、和雑貨、香りの小物などを取り扱っています。

 そして特筆すべきは、ニャンとも風流でキュートな「猫の抹茶碗」をはじめとした、さまざまな猫グッズたち!猫がモチーフの湯呑みやご飯茶碗はよく見かけますが「普段使いできる抹茶碗はなかなか見掛けない。それならオリジナルでデザインしよう」という経緯から、織部風・黒織部風・志野風の愛知県瀬戸市赤津焼でこしらえた猫の抹茶腕が誕生しました。

 それぞれ違ったポーズのシルエットの猫が描かれた抹茶腕。手づくりのためひとつひとつ猫の形が微妙に異なるほか、碗の底裏である高台には職人さんが苦労して手描きしたという肉球マークも。器の味わい深さにかわいらしさも相まって、こちらで抹茶を頂けばより心が深くほっと満たされそうですね。

 これまでは持ち運びに便利で気軽に扱えるミニサイズ(径9センチ×高さ6.5センチ)があったそうですが、このほど少し大きめの通常サイズ(径11.5センチ×高さ7.5センチ)も新登場。写真の通り、こちらは二匹の猫が仲良く寄り添っているデザインとなるそうです。

 ちなみに同店の担当者さんからは「ねこ経を読んで注文してくださった方には、ちょっとした猫グッズもプレゼントしたいと思います」というありがたいお言葉も。抹茶腕のほかにも懐紙やコースター、菓子皿、肉球マークの茶筅筒セットなどがあり、ウェブ上からの注文も可能です。詳しくは以下のリンクからサイトをのぞいてみてくださいね。看板猫の黒猫・のんこ店長のかわいらしさにも注目ですよ。

【情報源】
茶道具&猫雑貨 青峰堂 web shop
学べる茶道具屋~青峰堂ブログ~