東京・浅草に猫カフェ「きゃらふ」がオープン!


東京・浅草に猫カフェ「きゃらふ」がオープン! 今日はクリスマスイブですね。猫好きな皆さん、そして猫たちにとっても素敵な聖夜になりますように。さて、今回の記事は久々の猫カフェ情報です。今月12月に東京・浅草にオープンしたばかりの猫カフェ「きゃらふ」に先日お邪魔してきました。

 こちらは「猫とすごせる隠れ家カフェ」がコンセプトのお店。浅草駅すぐ近くのビル2階にある店舗はオシャレで落ち着いた雰囲気の内装、壁には猫たちの写真も飾られています。

 特徴的なのは、漫画や雑誌に加えて電源やwi-fiも完備されている点。パソコンやスマートフォンの充電が可能で、浅草の観光記念写真や猫たちの写真をツイッターやfacebookなどですぐにUPすることもできますし、ビジネスマンが猫に癒されつつちょっとしたメールチェックなどのお仕事に使うことも可能です。

 現在6匹いるという猫スタッフたちは、東日本大震災の被災地で保護された猫や、飼い主が見つからない猫。また、売り上げの一部は保護を行っているボランティアグループに寄付されるそうです。

 利用システムは、飲食メニューから一品以上注文するほか、お昼のカフェタイム(11時~18時)は1時間以上の滞在で15分ごとに200円の延長料金が、夜のバータイム(18時~22時)は500円のテーブルチャージ(延長料金なし)がかかるという仕組みです。

 メニューは日替わりピラフ(900円)やスープランチ(900円)、ガレット(600円~)、パンケーキ(700円~)、サラダ(500円~)など。各種ドリンクに加え、夜はアルコール類や簡単なおつまみも用意されています。

 席数はテーブル席が14席、ソファ席が10席。営業時間は11時~22時で、毎週月曜日が定休となります。アクセスは浅草駅(東武線・都営地下鉄・東京メトロ銀座線)からいずれも徒歩3分以内。なお、年末年始は12月29日まで営業し30・31日はお休み、お正月は元旦から営業するそうで、初詣のあとに寄ってみるのも良いかもしれませんね。

 詳しくは以下よりお店のホームページをチェックしてみてください。ツイッターやfacebookなどでも情報を発信されているようですよ。

【情報源】
猫カフェきゃらふ